音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!



アドトロンテクノロジーは、LED光源のフルHDモバイルプロジェクター「QUMI Q8J」を8月10日に発売。オープン価格で予想実売価格は99,900円前後(税込)。
【QUMI Q8J 800ルーメンのフルHDモバイルプロジェクター!Q6後継機 違いは!】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ [US] 2017/07/21(金) 11:50:13.68 ID:b8y7Pn/k0 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典
このハゲーーッ!このハゲーーッ!コノコノコノコノ ハゲハゲハゲハゲ ♪
\ ちがうだろ!ちがうだろ!ちーがーうーだーろーーっ! /
          彡⌒ミ
         (´・ω・`) ♪
        _ ノ(__)> キュッキュ♪
      /.◎。/◎。/|
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

no title


アナログレコードが再生できるターンテーブルキット「Spinbox」が、Kickstarterに登場し、注目を集めている。

no title


Spinboxのパッケージにはターンテーブルに加えスリップマット、電源回路やスピーカー、組み立て用 ドライバーなど一式が含まれており、箱を開けて説明書通りに組み立てるだけで使用可能だ。 しっかりとした外箱は収納ケースを兼ねており、Spinboxをそのまま持ち運べる。

no title


本体サイズは327×270×95mmで、外箱収納時はA4サイズ程度の大きさとなる。 筐体部分には撥水性を 備えた厚紙を採用し、本体重量を約1200gに抑えながらも、スクラッチなどハードなDJプレイも可能な 強度を確保しているという。ただし、LP盤など17cmシングルより大きいレコードはターンテーブルから はみ出た状態になる。

レコードの対応回転数は33/45/78RPMで、トーンアームリフターも用意されている。
電源はmicro-USBから取得可能で、 LINE IN/LINE OUT端子(3.5mmミニジャック)により
ヘッドホンや外部スピーカーに出力したり、外部音源を再生するスピーカーとしても利用できる。

https://fabcross.jp/news/2017/20170720_analogrecordplayer_spinbox.html

引用元: ・アナログレコードをはじめよう

http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500605413/ 【Spinbox 組み立て式のDIYレコードプレーヤー!】の続きを読む

このページのトップヘ