音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


jpg_640x640


中国AliExpressのイヤホンストア・「NiceHCK Audio Store」にて、限定数500で去る12/30午後6時から68ドルで販売されたイヤホンの福袋。

以下のような実に興味をそそられる内容だっただけに、一体どんな構成でどれくらいの定価のイヤホンかもわからぬまま、かなりの数が売れる人気でした。

【NICEHCK DT100 7000円で1BAだから不評?【HCK福袋の中身!】】の続きを読む



発売済みのオーディオ製品からご紹介。「AL-9628D」はAmulech(アムレック)が2014年に発売したDSD対応USB-DAC/ヘッドホンアンプ。発売時の定価は23000円。現在の直販価格は13,000円になっています。

DSD 2.8MHzとリニアPCM 96kHz/32bitまでの再生に対応。入力はUSBのみ。DSD(DSF/DFF/DIFF/DSDIFF)再生はASIO 2.1でDSDネイティブ再生が可能としています(DoPには対応していません)。

使用DACがPCM5102A。このチップはDSDネイティブ再生には対応していないはずなので、DSDはPCM変換再生かもしれません。

ヘッドホンは300Ωまで対応とまずまず。同軸デジタル出力を持ち、しかもDSDもデジタル出力可能(信号形式はPCMで24/88.2)なのは注目点。

電源はUSBバスパワーとACアダプター方式の両方に対応。外形寸法:W120×D107×H35mm (突起部含まず) 重量:約100g。

発売されてずいぶん経ちますが、現在もDSD再生可能なハイコスパUSB-DAC/ヘッドホンアンプとしてしっかりと存在価値があります。中国メーカーならもっとハイスペックな機種もありましょうが、国内メーカーということもポイントでしょう。

後継機も期待されますが、そうなると価格上昇は避けさられないでしょうから、このまま静かに販売継続して欲しいところです。

なお、アムレックが現在販売しているUSB対応DAC、2機種は以下でご紹介済みです。
Amulech AL-38432DS 値下げでさらなるハイコスパUSB-DAC/HPA!
Amulech AL-38432DQ ES9028Q2M使用USB-DAC!AL-38432DS後継機?

【Amulech AL-9628D DSD対応USB-DAC/HPA ハイコスパ定番機!】の続きを読む




Shenzhen Value in Action Technology(深圳市掘宝动力科技)は、「Tronsmart」ブランドのBluetoothイヤホンの新製品「Tronsmart Flair」を1月18日に発売。Amazonでの販売価格は税込2489円。

ネックバンド型のBluetoothイヤホン。IP56相当の防水防塵性能を有し、コーデックはaptXやAACにも対応。左右のイヤホンにはマグネットが搭載され、イヤホンを使用しない時にはマグネットをくっつけてまとめられます。

Bluetoothのバージョンは4.1+EDR、通信距離は最大15m、内蔵バッテリーでの連続使用時間は最長12時間、iOS 6以上の機器と接続時は、画面上にバッテリーの残量が表示されます。

対応プロファイルはAVRCP V1.4、HFP V1.6、A2DP V1.2、HSP V1.2、同時に2台までの機器と接続可能。音声通話時にはCVCノイズキャンセリングが使えます。

取扱説明書、サイズ別3種類のイヤーチップ、microUSB充電ケーブル、キャリングケースが付属。

アマゾン販売中心の中国系メーカーの割には日本法人がしっかりしている印象です。なにしろ、公式ツイッターでずいぶん細かく本製品をアピールしています。それもしっかりした内容なので、何かあった時のアフターフォローも期待できそうです。

【Tronsmart Flair aptX・AAC対応、IP56防水防塵のBluetoothイヤホン】の続きを読む

このページのトップヘ