音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


 
1: きつねうどん ★ 2017/03/24(金) 23:48:39.17 ID:CAP_USER
JAFがバイクの名車を紹介するウェブページを公開。エンジン音や排気音がハイレゾ音源で楽しめます。

「東京モーターサイクルショー」で実車展示も
 JAF(日本自動車連盟)が、2017年3月17日(金)から「バイクの音を楽しむ『名車図鑑』」を公開しています。

https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170324_jafbike_01-600x448.jpg

「HAPPY BIKE!!」ページ内に開設された「バイクの音を楽しむ『名車図鑑』」(画像:JAF)。

http://www.jaf.or.jp/happybike/zukan/

「HAPPY BIKE!!」ページ内に開設されたこのコンテンツでは、ヤマハ「RZ350」やスズキ「GSX750S KATANA3型」といった“名車”を紹介。また、それらのエンジン音や排気音が、通常音源とハイレゾ音源とで聴けます。

 3月24日(金)から26日(日)までの期間に開催される「東京モーターサイクルショー」では、JAFブースでヤマハ「RZ350」とドゥカティ「900MHR」の実車を展示。エンジン音や排気音を“実車を見ながら”ハイレゾ音源で楽しめる特設コーナーが設けられます。

https://trafficnews.jp/post/66953/

引用元: ・名車のエンジン音や排気音をハイレゾ音源で JAFが「音を楽しむ」バイク図鑑公開

http://carpenter.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1490366919/ 【JAF 名車図鑑 懐かしいバイクのエンジン音や排気音を無料ハイレゾ配信!】の続きを読む

Panasonic_SC-HC1000
パナソニックは、CDやラジオ、スマートフォンなどの音楽を再生でき、音楽ストリーミングサービスの「Spotify」や「サウンドジャンプリンク」にも対応する薄型オーディオシステム「SC-HC1000」を5月19日より発売。実売価格は32,000円前後。 【Panasonic SC-HC1000 CD/Bluetooth搭載一体型オーディオ!】の続きを読む


既発売オーディオ製品情報。U Plus (UFO Plus)は、中国・Bluedioによるオーバーイヤー密閉型ヘッドホン。アマゾン価格は約2万円。

何とチャンネル当たり6ドライバーを使用した計12ドライバーという国内ではとても製品化できそうもないチャレンジングな内容が特徴。

Bluetooth接続と有線接続に対応します。大きめですが、折り畳みにも対応します。

中国メーカー製にしては高価ですが、コーデックはSBCのみ、ヘッドホンの周波数特性も特にハイレゾ対応でもありません。となると、この価格では高い、と思う人もいるようです。Bluetoothの時のみ使えるEQは効果的という人もいます。

よほど多ドライバーに興味があるのでなければ手は出しにくいかもしれません。いろいろなヘッドホンを集めているような人にはマストアイテムかもしれせんが。

【Bluedio U Plus (UFO Plus) 独創の12ドライバーBTヘッドホン!】の続きを読む




ソニーは22日、ウォークマンのハイエンドモデル「NW-WM1Z」、「NW-WM1A」と、ハイレゾ対応「NW-A30」シリーズの最新ファームウェアを提供開始した。最新ファームウェアのVer.1.20により、新たにタイ語の曲情報に対応するほか、機能改善が図られている。

タイ語の曲情報は、曲名、アーティスト名、アルバム名などのタイ語表示が可能になる。対象製品はNW-WM1Z/Aと、NW-A37HN/A36HN/A35HN/A35。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1050753.html
【SONY NW-WM1Z/AとNW-A30の最新ファームウェアVer 1.20でタイ語対応!音の変化は?】の続きを読む

このページのトップヘ